札幌発 ADHDコンサルタント 西村勇輝

ADHDを理解して才能を発掘する為のブログ

自分の良いところを見つけよう

f:id:adhdsainou:20170522012050p:image

 

ADHDコンサルタントの西村勇輝です

 

今回は自分の良いところ発見してみましょう!

 

 

 

自分の良いところを見つけよう 

 

あなたの良いところはどこですか?

 

と、聞かれても中々自分で答えを出すことは

難しいですよね?

 

あるいは本当に自分の良いところは

無いと思っている方もいるかもしれません。

 

自分の良いところを把握することは

ADHDの長所を活かすためには必要不可欠です

是非あなたの良いところを見つけましょう!

 

 

 

何故自分の良いところを見つけるのか

 

何故、自分の良いところを

見つけなければいけないのか

 

それはADHDの長所を活かすためには

必要不可欠だからです。

 

例えばいくら仕事をこなす能力があっても

「自分はダメな奴なんだ」と思っていると

ちょっとしたことでも「また自分のせいで…」

と思うようになってしまいます。

 

ADHDの方は特に小さい頃から

ダメ人間のレッテルを貼られることが多く

自己評価が低い傾向にあります。

 

自己評価が低いとどうなってしまうのか?

 

自己評価が低いとスグに諦めてしまったり

色んなことから逃げてしまうようになります。

 

そして本来はADHDの障害によるものじゃないのに

新しい障害も生まれてきてしまいます。

 

そんな自分も嫌になり

最終的には…

鬱や自傷行為、最悪の場合自殺…なんてことになりかねません。

 

自己評価が低いと更にそんな自分も嫌になる…

まさに負のスパイラルに陥ってしまうんです。

 

そんな状況を脱するには

とにかく自分を認められる部分というのが

必要になるんですよ。

 

 

 

自分を認めよう

f:id:adhdsainou:20170522025710p:image

 

まず、あなたの良いところを見つけるために

自分を認めることから始めましょう。

 

自分はADHDだから馬鹿だ…

自分はADHDだから何もできない…

自分はクズだ…

自分は生きる価値がない…

 

 

それでいいんです。

 

 

それがあなた自身なのだから

だって実際にADHDによる障害に苦しんでるし

他人よりも出来ないところが多いのですから。

 

もうそこはしょうがないですよ。

 

そしてADHDは病気じゃなく障害だから

治りはしません。

 

だからあなたの出来ない部分は

あって当然なんだから開き直りましょう。

 

開き直ったとこで他人にどう思われるかは

分かりっこないんで

鼻くそほじりながらあくびするくらいの

気持ちで開き直りましょう。

 

僕は実際に鼻くそほじりながら

あくびしちゃってますよ。

 

 

 

 

嘘です。

 

 

 

良いとこ探し

 

次のステップです。

 

鼻くそほじって開き直ったところで

次はどうしたらいいのか?

 

ここが重要ですよね。

 

開き直ったということは

今視野が広くなっています。

 

ということで質問します

あなたの好きなことは何でしょうか?

 

あなたにも好きなことって一つくらいは

あると思います。

 

実はそれがあなたの良いところなんですよ!

 

だって唯一楽しくストレスもなく

過ごせる時間はあなたにとって

最大限の長所を活かしている時なんです。

 

別に他人にとってあなたの好きなことが

良いところに見えなくていいんです。

 

他人が言うことは表面上のモノサシで測った

薄っぺらい部分に過ぎません。

 

そんなことより一番大事なのは

自分自身がどう思っているのか

 

自分を1番大切にしてください

オーバーに言えば他人のことはどうでも良いんですよ。

 

是非自分ファーストでmyウェイを突っ走って下さいね。